ブタニク入りの野菜炒め

ブタニク入りの野菜炒め

つい先日母親が私に笑顔で「今日の夕ごはんはヤキニクやで」と言ってきました。
私の頭の中では生の牛肉を鉄板の上で焼いて、ヤキニクのタレにつけて、白いごはんをと一緒に口に運ぶものをイメージしていました。

 

しかしながら、母の言うヤキニクは牛肉ではなく、ブタニクでした。
その時点でおかしいと思ったのですが、野菜と一緒に炒めてお皿に盛られているものが出されました。
これはもはやヤキニクではなく、ブタニク入りの野菜炒めだなと思いました。
まぁ、ブタニク入りの野菜炒めでもそこそこおいしいのはおいしいのですが、残念なことに以前私が購入してきて、頻繁に使っている香味ペーストを使って炒めたものでした。

 

せめて、雰囲気だけでもヤキニクのタレを使ってヤキニクの感じを出して欲しかったなと思いました。
まぁ、お腹がいっぱいになれたので文句を言える立場ではないのですが、せめて、普段の味付けと違った味でヤキニクを食べているなという感じにはしてほしかったです。